FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

USBオナホール作ったよ(・ε・)-第二次中間報告-【2011性夜】を投稿しました!

肝心のブログが放置状態なのが心苦しいのですが。
一年ぶりくらいにニコニコに新作動画を投稿しました。
USBオナホール関連の動画にかぎると約二年ぶりですね。






さて、今年はエロゲーと連動するUSBオナホールが製品化された記念すべき年です。
私もいち早く手に入れてレビューしようと思ったのですが、気づいた時にはすでに売り切れ……。
情報を集めた限りでは、オナホの外枠内部に設置された小型スイッチをオナホの膨らみで押すという単純な方式らしいですね。
この方式だと、挿入しているか、してないかのON/OFFしか入力できませんが、
発売元が意欲的な会社っぽいので、じきにアナログ入力に対応したものを発売すると思います。


私の方はと言いますと、最近になって少しずつですが、複雑な電子工作と、マイコンを使ったUSB機器の開発について調べ始めたところです。
来年には必ず完成版と呼べるような作品を作りたいと思っています。




最新のUSBオナホール業界(追記あり)

最新のUSBオナホールの情報を収集するためにGoogle検索したのだけれども、
出てきたのはこのサイトを紹介するブログ記事ばかりで新しい収穫はゼロ。
とりあえず、昔から存在するページを回ってみたが、更新が止まってて残念。

■オナホール研究所
http://members.at.infoseek.co.jp/nello_patrasche/

■株式会社・大白 バーチャルホール匠
http://www.daihaku.jp/products/index.html

ほかにも同じような事をやってるサイトを知っているという方、コメントで教えてください。


※2008年12月10日追記
オッス、オラ貞男。
久しぶりに覗いてみたら、コメントにたくさんのUSBオナホの情報が押し寄せてるぞ!?
地球のUSBオナホファンのみんな、どうもサンキューな!!オラ、ちょっとやる気が出てきたぞ!

寄せられた情報のまとめです。

■バーチャルギア
http://www.scw-co.jp/products/goods.html
(DVDやチャットの映像などに合わせてオナホが振動。本格的に事業展開する勢いですね。上海に営業所まであるし。でも値段が高そう。)

■DVD連動ホール
http://www.ms-shop.co.jp/shop/goods/goods.asp?goods=530400006
(付属DVDの内容に連動してホールが振動するらしい。DVDの音声信号かなんかを受け取って連動させてるんですかね?)

■自作USBマウスをエロい物に取り付けてみた
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1622284
(なぜか映像に接続できなくて見れないのですが、説明を見る限りでは、私が目指しているUSBオナホに一番近いのでは?(オナホ型マウスでゲームを操作という点で)関連動画の「自作USBマウスをエロい物に取り付けてみた」も秀逸です。)

■電動オナホールへUSBインターフェースを付ける改造
http://usbonahole.x.fc2.com/
(電動オナホールをUSBでPCに接続して速度調整ができるように改造しています。)

■エロゲ連動型USBオナホ登場(痛いニュース)
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1197984.html
SOM OFFICIAL WEB SITE
(値段が高い!チンポが痛そう!…一般ユーザーの反応は痛いニュースの記事を見ていただければわかると思います。でもエロゲと連動する方向性は間違っていないぞ。)


…時代は確実にUSBオナホ的なアイテムを求めてますね。
しかし、これだけいろいろな製品が出てきたにもかかわらず、
当ブログで提案している「オナホールへの挿入によってPCゲームを操作する」というコンセプトの製品が、いまだ商品化されていないのは何故なんでしょうか。
まあ、受動的なオナニー刺激が好きな人もいるだろうから、この方向性でもアリだと思うけども…。

どうした人類!?おまえらの力はそんなものか!?
21世紀は宇宙開発競争ではなくてUSBオナホ開発競争をしてくれ!
地球のみんなの力を合わせれば、オナニーの向こう側へ…きっと行けるさ!!


再び…生存報告。

皆さん、お久しぶりです。

またもブログを放置してしまい、本当に申し訳ないです。
放置している間いただいたコメントを今まとめて読ませていただきました。
なんと今年の3月ぐらいに実話系雑誌の取材依頼のコメントが!
もう6月だけど、これは今からでも連絡したほうがいいのでしょうか?

さて、USBオナホールの開発状況ですが、見事に頓挫しています。
開発開始から1年近くほとんど何も進んでいません。
やはり一人で全部作るのは無理っぽいのでしょうか。
本当に完成させようと思ったら変態の仲間(技術アリ)を探さないといけませんね。

そんなことを悶々と考えた末、まずは漫画絵を習得することにしました。
仲間と協力していくにしてもビジョンの共有が一番大事ですし、対応ゲームの画像も自分で描けたら楽しそうなので。

で、描いてみたのがコレです。

USBオナホールイメージイラスト①



どうでしょうか?
こんな感じのUSB機器が対応エロゲーとセットで売っていたら、皆さん欲しいと思いませんか?

俺はかなり欲しいです。

実用化されて無い事が不思議なくらいです。
技術的には十分可能だと思うのですが…。


線画&着色はSAI+タブレットを使用しました。
漫画的な流線?表現って慣れないと結構難しいですね。
これからも漫画絵の勉強がてら、自分が思い描くUSBオナホのビジョンを提示していきたいと思います。




USBオナホールとは

USBオナホールとは

 ついに始まったUSBオナホール開発ですが、実際に開発を初める前に決めておかなければいけない事が幾つかあります。
 それは「USBオナホールとは何か?」ということです。
一言でUSBオナホールといっても初めて聞いた人には何のことやら判らないと思います。
簡単に言うと「オナホールをUSB機器にしてPCと接続しよう!」という試みなのですが、そのイメージは人によって様々だと思います。
 まず、具体的にPCとオナホールをUSBで繋ぐ事でどんな事が可能になるのか考えてみます。
大多数の人は、
 ・エロ動画に合わせて振動(バイブ)を自在にコントロールする。
 ・電動オナホの動きを制御する。
など、既存の電動オナホールをPCでコントロールする図を思い浮かべる思います。
電動オナホをPCで自在にコントロールする事により深い快楽を追求する「オナニー」的な発想です。
これはこれで一つの考え方だと思いますが、現在に至るまで童貞の俺としては、あくまで「SEX」にこだわりたいのです。

俺のUSBオナホ案
 ・PCのエロゲーをオナホールで操作する。
 ・オナホールをマウスやコントローラーのような入力装置にする。

 このようにPCの中の仮想の女の子とSEXを疑似体験する為のUSB入力機器という考え方です。前記事の2ちゃんのカキコのように、あくまで能動的な「SEX」を目指すことが、USBオナホの正しい道だと俺は思います。

 これらをふまえて、このサイトでのUSBオナホールの定義を以下のように決定します。


USBオナホールとは

PCとUSB接続で使用可能なオナホール型の入力機器で、市販及び自作のアダルトゲームを性器の挿入運動によって体感的に操作し、仮想上の女の子とのSEXをより高度に疑似体験する為のコントローラーの総称である。

はじめに~永遠のピーターパン~

2006年9月、巨大掲示板サイト2ちゃんねるのハードウェア板の「USBオナホール(・ε・)まだ? 」スレに一つの書き込みがされた。

600 :童と貞 :2006/09/12(火) 18:29:31 ID:RcIThDP4
良スレ発見!
この際だから長年暖めてきた僕の夢想を書かせて頂きます。

通常、USBオナホールで多くの人が望むのはpcでのバイブのプログラムコントロールとか音声とのリンクだと思いますが、これらはあくまで従来機能の延長でしかありません。
これは今までの男性用オナニーグッズ全般に言えることですが、「やってる感」より「やられてる感」が勝っていまい実際のセックスとは気持ちの面で大きく違います。
そこで提案したいのがUSBオナコントローラーという発想です。
これはオナホール型のコントローラーをチンポのピストン運動で操作し、pcのエロゲを操作するシステムです。※オプションでおっぱいコントローラー二個付属
実際の作り方を妄想で書きます。
既存のコントローラーなどを分解し、オナホールの先端に取り付けピストン運動を感知できるようにします。
そして対応するエロゲを作る必要がありますが、これはインタラクティブ性が必要なので例えばリズムゲームに近い発想でピストンの間隔、リズム、タイミングなどによって画面中の女性とのセックスが進行していく物がいいでしょう。
つまり自身のピストンに対応して女性のあえぎ声が出るとう、従来の「音声→振動」などとは全く逆のより能動的な真の意味でのセルフセックスマシーンの誕生というわけです。
以上で終わります。最後まで読んで頂いた方、ありがとうございました。

...と、いうわけで誰か作って!



何のことはない。2ちゃんの中の無数のネタスレの一つにくだらない妄想ネタがカキコされただけ…。すぐにログは流れて書き込みの存在さえも永遠に忘れ去られる…。誰もがそう思ったことだろう。それは書き込んだ本人も同じだった。

何故そんなことが判るかって?

なぜなら書き込んだのは他でもないだから。

「むしゃくしゃしてやった。今は反省している。」
書き込みをした直後の正直な気持ちである。
確かに書き込んだ内容に近い妄想は昔からしていた。
「SEXマシーン」、「SEXアンドロイド」、「ネットワークSEX」...etc
これらは思春期の少年の誰もが一度は夢想したことのある、いわば「夢の発明品」だろう。
しかしその夢たちは一つも叶えられることが無いまま今に至る。
なぜだろう。
それは、少年たちはいつか必ず大人になるからだ。(童貞喪失)

現実(SEX)を知った大人に夢を見る資格は無い。
ピーターパンたちは一人残らず空を降り、ネバーランドで見た風景は永遠に忘れ去られてしまうのか…。

そんな事を考えながら、いつになくセンチメンタルな気分になる深夜の俺。
ふと顔を上げてモニタを見ると、自分が書き込みをした2ちゃんのスレッドには既にいくつかのレスが寄せられていて、停滞していたUSBオナホスレに一時的ながら活気が戻っていた。
(俺のくだらない妄想カキコに反応してくれる人がこんなにも居るのか…)
そう思った瞬間、俺の中で何かが弾けた。ような気がした。

俺はその場で立ち上がり、そして叫んだ。

そうだ、俺はまだピーターパン(童貞)だ!空だって自由に飛べるさ!!


そして三時間後…
USBオナホール試作零号機…完成

USBオナホール零号機


勢いに任せて作った。設計図なんて頭の中だ。材料はペットボトル二個とスクロールマウスと腕用クッション。ガムテの補強はご愛嬌。
テストの結果、不恰好ながらも見事に腰のピストン運動をスクロールとして入力成功!
(これはイケるぞ!)


朝焼けの中、俺は部屋を飛び出して街へ向かった。
完成品「初号機」の製作に取り掛かる為の材料を探しに行くために…。

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。